GoPro

GoPro Hero 7 Blackを格安で買うなら公式のキャンペーンがオススメ!

皆さんは、GoPro Heroをどこで買おうとしていますか?

実は、公式って高いイメージがあるけど、公式が一番格安かもしれません!!

知っていましたか?

GoPro Hero7 Blackが期間限定でキャンペーンをしていることに!?

実は今、公式でGoPro Hero7 Blackを購入すると以下の特典が付いてきます。

・32GBのMicroSDカード
・スリーブ+ランヤードまたはShortlyのどちらか(2019/03/03まで)

ということで、今日は実際どこで買うのが格安でオススメなのか?徹底比較していきたいと思います。
また、GoPro公式が特典で付けてくれるランヤードとスリーブについても軽くご紹介致します。

この記事でわかること

・どこでGoPro買うのが格安なのか比較できる
・GoPro Hero7 Blackキャンペーンについてくるアクセサリーの用途
・Amazon/楽天/Yahoo!でのGoProの値段がわかる

GoPro Hero7 Blackのキャンペーンを利用で公式が格安かも!?

今回、2019年3月3日までのキャンペーンですがGoProが出しているキャンペーンによるとGoPro Hero7 Black(ブラック)購入者32GBのMicroSDに加えて、Shortyまたはスリーブ+ランヤードどちらかを選んで無料でついてくるというものになります。

GoProアクセサリーなどの実質の金額を合わせて他のサイトと比較すると場合によっては公式が格安で手に入ることがわかりました。

そしてGoPro Hero7 Blackの選べるキャンペーンで付属してくるアクセサリーは下記のどちらかになります。

・GoPro 「Shorty」

・GoPro 「スリーブ+ランヤード」

どちらかを選んで無料でもらえる!(2019年3/3まで実施中!)

 

・Gopro 「shorty」とは

Shortyとは、ミニ延長ポールと三脚として2Wayの方法で使用することが出来ます。

旅などに気軽に持ち運べる上に、三脚としても、ミニ延長ポールとして活躍します。

価格帯は4000~5000円程で販売されています。

・Gopro 「スリーブ+ランヤード」とは

GoPro「スリーブ+ランヤード」は、シリコンカバーと長さ調節が可能なランヤードが付いております。

GoProを自分の好みの色のカバーを付けることが可能な上に、ネックストラップにもなるので落とす心配もないです。

価格帯は2000円〜3000円程です。

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥2,012
(2019/08/22 23:53:13時点 Amazon調べ-詳細)

GoPro Hero7 Blackとアクセサリーを他サイトで買った場合の最安値比較

今回は、よくネット販売で利用の多い、Amazon/楽天/Yahoo!を使い格安比較をしていきたいと思います。
今回はGoPro Hero 7 Blackキャンペーンの対象中のアクセサリーである

・「HERO 7 BLACK本体」+「microSD32GB」+「shorty」
・「HERO 7 BLACK本体」+「microSD32GB」+「スリーブ+ランヤード」

を購入した際の金額をそれぞれのサイトを利用して、比較していきます。

・今回、キャンペーン中である2019年2/27(水)に調べた値段を適応させて頂きます。

・SDカードに関しては、「SANDISK extreme 32GB microSD」の海外輸入並行品を含むもので計算していきます。

 

「GoPro Hero 7 BLACK本体」+「microSD32GB」+「スリーブ+ランヤード」比較の場合

amazon 楽天 yahoo! 公式
本体 47,999 46,405 46,914 53,460
microSD 1,282 1,299 1,286
スリーブ+ランヤード 2,151 2,107 2,107
合計 51,432 49,811 50,307 53,460

楽天やYahooが5万円をなんとか切っていますね。しかし、SDカードが海外輸入並行品なので少し不利な気がします。

「GoPro Hero 7 BLACK本体」+「microSD32GB」+「Shorty」比較の場合

amazon 楽天 yahoo! 公式
本体 47,999 46,405 46,914 53,460
microSD 1,282 1,299 1,286
Shorty 4,900 4,860 4,051
合計 54,181 52,564 52,251 53,460

これを見るとAmazonで購入した場合、公式より高くついていますね。

SDカードを国内正規品で購入した場合、公式が格安!

実はAmazonや楽天、Yahoo!などで同じ商品の検索をかけたところ、比較している表にある値段は「海外並行輸入品」になります。

GoPro公式がキャンペーンで付けてくれるMicroSDカードに関しては、「国内正規品」なのでそこらへんはあまり平等ではありません。

・Amazonや楽天、Yahoo!などのMicrosd32GB→海外並行輸入品

・GoPro公式が付けてくれるMicrosd32GB→国内正規品

つまり国内正規品で揃えようとすると、GoPro公式が一番安くなる計算になります。

「SANDISK extreme 32GB microSD」の国内正規品価格は安くてもAmazon、楽天、Yahoo!などでも5000円以上します。

なので、国内正規品という安心感を含めると公式がかなりお得に購入することが出来ます。

GoPro公式で買う方がオススメなワケ

GoPro公式で買うメリットは何と言っても、「保証」の手厚さです。

Amazonや楽天、Yahoo!などでは、Paypay!や電気屋のポイント還元などを使って安く購入されたものが、販売されていることが多いです。

その場合、交換保証や返金保証などが付いていないことが多いです。

GoPro公式で買う方がオススメなワケ

・国内正規品のMicroSDカードとアクセサリーが付いてくる

・30日間の返金保証、修理及び交換保証が付いている

もちろん送料は無料な上に、「30日間の返金保証」と「修理および交換保証」も付いてくるので、初めてGoProを買う人でも安心して購入することが出来ます!

保証などを含めると圧倒的にGoPro公式が安心な上に格安!

いかがでしたでしょうか。Amazonや楽天、Yahoo!などと比べてみて、高い機械類なので初めて購入するのであれば、安心な公式から購入することをオススメします。

また今回のキャンペーンで、さほどAmazonや楽天、Yahoo!などと比べてみても3000円程の誤差の範囲内です。

それであれば、しっかり保証も付いており、確実に国内正規品のものがつくGoPro公式がトータルで見たら格安だったりします。

本当に1円でも安く買いたいのであれば、楽天がオススメです。